ホーム>技能の振興と継承>職人塾 イメージ

技能の振興と継承

職人塾

職人塾は高度な技能を持つ職人の指導のもと、若者に「ものづくり」の職場体験実習を通じて、ものづくりの世界へ飛び込むきっかけや技能の継承や後継者の育成を主な目的としています。

令和元年度の職人塾は、
令和元年5月27日(月)より職人塾の説明会参加予約を開始 致します。

応募対象者は、年齢が34歳以下の方で現在お仕事をされていない方又は臨時的な職(アルバイト、パートなど)に就いている方です。

なお、学生の方は、卒業年次(大学4年生、高校3年生等)に該当する方のみ対象となります。

職人塾の説明会は、6月については3日(月)、6日(木)、10日(月)、13日(木)の午前10時〜11時30分頃まで、午後2時〜3時30分頃までと、17日(月)、20日(木)、24日(月)、27日(木)の午前10時〜11時30分頃までの予定で開催します。
(説明会の定員は会場の関係で1回あたり10名程度です。)

7月については、お休みします。

8月の説明会は、8月19日(月)より再開し、その後22日(木)、26日(月)、29日(木)の午前のみ行います。

9月以降はご相談下さい。
なお参加予約のご連絡は、参加を希望される日の前日4時30分までにお願い致します。(受付の状況によっては、ご希望に添えない事もございますので、あらかじめご了承くださいますようお願い致します。)

※詳しくはパンフレットをご覧下さい。


PDF 職人塾パンフレット

※平成27年度からスタートした職人塾短期コースは、職人技トライアルに名称が変わりました。
 職人技トライアル


■Adobe Reader(無償配布)の入手方法

Adobe Reader 上記のPDFファイルを開くためには、Adobe Acrobat Reader(無償配布)が必要になります。お持ちのパソコンにAdobe Acrobat Readerがインストールされてない場合は、ここからダウンロードすることができます。

イメージ