お知らせ
2020年09月14日

令和2年度 後期 技能検定 一部職種の実技試験中止 のお知らせ

新型コロナウイルスの影響により、東京都における下記の実技試験は中止となり、東京都への実技試験申請はできませんので、お知らせします。なお、学科試験は受検資格があり受付期間内であれば申請可能です。

【東京都での実技試験が中止となる(申請できない)試験】

●時計修理
 (時計修理作業)1級・2級・3級

●機械検査
  (機械検査作業)1級・2級・3級 
  ※機械検査作業については、受検者の所属事業所(設備・人員)を利用して実技試験を実施する「自社検定」対象作業であるため、自社検定での実技試験受検は可能です。ただし、実技試験実施の事前審査がありますので、希望される事業所は受付期間2〜3週間前までに必ず当協会へお問い合わせのうえ、実施可能か確認を受けてください。

※学科試験につきましても、会場確保ができない等の場合には試験を中止または受検申請を取り消す場合があります。

2020年09月09日

令和2年度後期技能検定(定期試験)における留意事項

令和2年度後期技能検定より、新型コロナウイルス感染防止対策として、厚生労働省の定める「新型コロナウイルス感染防止ガイドライン」に基づき実施します。受検者の皆様におかれましても、下記留意点についてご理解ご協力いただきますようお願いいたします。

@申請はすべて 郵送受付のみとなります(窓口受付は行いません)。(受検案内P2参照)

A実技試験、学科試験当日に「 検温」および「 新型コロナウイルス感染拡大防止チェックリスト(仮称)」の提出をお願いする予定です。
詳細は受検票発送時(実技試験:12月上旬より順次、学科試験:12月下旬頃)にお知らせ予定です。

B新型コロナウイルス感染拡大防止を鑑み、 実技試験において人数制限職種に該当しない職種作業(受検案内P4〜参照)であっても、 人数制限を設ける場合があります。

C新型コロナウイルス感染拡大防止を鑑み、 受検申請前・後でも 実技試験及び学科試験が中止となる場合があります
 
今後も連絡事項が生じた場合は随時ホームページにてお知らせします。

2020年09月01日

令和2年度【後期】技能検定 受検案内・申請書が入手可能となりました。

受検申請期間、受検案内・申請書の入手方法については、トップ画面上方にある『技能検定・ビジネスキャリア検定』タブ内もしくは下記リンクよりご確認ください。
【※重要】後期技能検定より申請受付・受検手数料納付方法が変更となります。詳細については受検案内を必ずご確認ください

●受付期間などの実施日程についてはこちら
   >>>令和2年度 実施日程について

●受検案内・申請書の入手方法についてはこちら
   >>>受検申請書の入手方法について

●受検案内(PDF)はこちら>>>令和2年度 後期 受検案内(PDF)

●「実技試験問題の概要」はこちら>>>中央職業能力開発協会ホームページ

2020年08月06日

以下の研修は、定員に空きがある場合、
随時お申込を受付致します。
現在の空き状況につきましては、
お電話でお問合せ下さい。
 (03-5211-2352 振興課)

 

新入社員フォローアップ研修

 1コース 8月25日(火)・26日(水)
 2コース 9月 8日(火)・ 9日(水)

 

初級社員研修

 2コース 9月 3日(木)・ 4日(金)

 

中堅リーダー研修

 8コース 9月 1日(火)・ 2日(水)
 9コース 9月17日(木)・18日(金)

 

実践プロジェクトマネジメント研修【基本編】

 9月15日(火)・16日(水)

 

管理職養成研修

 5コース 9月10日(木)・11日(金)

2020年07月07日

令和2年度前期技能検定(定期試験)の中止に伴う受検手数料・受検申請書の返還について

新型コロナウイルス感染症の影響により、中止となりました前期技能検定(定期試験)の受検手数料・受検申請書返還のご案内につきましては、7月17日(金)頃に、受検申請をされた方、又は取りまとめ団体・企業で一括申請された方は同ご担当様宛へご通知いたします。
なお、当協会からのご指定口座への返還金の入金は9月中を予定しております。

2020年06月01日

【重要】6月1日より東京都における技能実習生等向け技能検定(基礎・随時級)試験を再開します。

技能実習生向け技能検定(基礎・随時級)試験につきましては、 5 月 25 日 の 政府の 緊急事態宣言の 解除及び 東京都の方針である「新型コロナウイルス感染症を乗り越えるためのロードマップ」、「事業者向け東京都感染拡大防止ガイドライン」 を受け、6月1日より再開いたします。
詳細はこちら

2020年04月13日

技能検定 過去問題コピーの販売について(日本人向け及び外国人技能実習生向け)

技能検定試験の過去問題のコピー販売については、新型コロナウイルス感染症予防のため、下記のとおりHPでの閲覧もしくは郵送のみの取り扱いとさせていただきます。たいへんお手数ですが、ご理解の程宜しくお願いいたします。

1.HPで閲覧する。(無料)
 中央職業能力開発協会のHPでは、2019年7月31日より試験問題等を公開しています。なお、印刷はできませんので、ご留意ください。 →中央職業能力開発協会HP

2.コピー販売…郵送で購入
(1)定期(日本人向け)技能検定
現金書留で、以下@〜Bをお送り下さい。(返信用封筒は不要です)
@コピー代金(職種作業・級・試験ごとに1部500円 ※現金)
 (例:1級の実技・学科試験を両方購入の場合、500円×2部で1.000円)
A返送用切手(1〜2部140円、3〜5部210円)
Bコピー希望の作業名・級・試験種別(学科・実技)・送付先・電話番号を記載したメモ用紙

《送付先》:〒102-8113
千代田区飯田橋3-10-3-7F
東京都職業能力開発協会 業務課
TEL:03-5211-2353 

※過去1年度分のみのコピー販売です。
※現金書留が協会に到着後、3営業日以内に返送いたします。
※返送用切手は小さい袋に入れるか、メモ用紙にゼムクリップで留めて下さい。
※銀行振込み・郵便振替は取り扱っていません。

(2)随時(外国人技能実習生向け)技能検定
詳細はこちら

2020年04月07日

ビデオ貸出業務 休止のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の影響が拡大している状況を鑑み、
ビデオ貸出業務は当面の間休止させていただきます。
新規の貸出申込はお受けできかねますので、ご了承ください。

2020年03月02日

基礎・随時級(技能実習生向け)技能検定の情報サイトを新たに開設しました!

詳細はトップ画面上部の『技能検定・ビジネスキャリア検定』タブ(オレンジ色)よりご確認いただけます。

 

令和2年度【前期】技能検定 受検案内・申請書の配布が始まりました。

受検申請期間、実施職種等の詳細、受検案内・申請書の入手方法については、トップ画面上方にある『技能検定・ビジネスキャリア検定』タブ内もしくは下記リンクよりご確認ください。

●受付期間などの実施日程についてはこちら
   >>>令和2年度 実施日程について

●受検案内・申請書の入手方法についてはこちら
   >>>受検申請書の入手方法について

●受検案内(PDF)はこちら>>>令和2年度 前期 受検案内(PDF)

●「実技試験問題の概要」はこちら>>>中央職業能力開発協会ホームページ



2020年02月20日

人材育成研修 受講料改定のお知らせ

2019年06月07日

【技能検定】過去試験問題のホームページ掲載について

中央職業能力開発協会ホームページにて 『技能検定試験問題公開サイト』が新設され、Web上で過去の試験問題の閲覧が可能となりました。受検をご検討の方などご活用ください。なお、当協会におけるコピーサービスについては従前どおり継続致しております。

※著作権の関係から閲覧のみ可能で、印刷・ダウンロードはできない仕様となっております。

※現時点では前年度(平成30年度前期・後期分)のみ掲載しております。

※当該年度(平成31年度前期)の事前公表問題については、従前どおり都道府県協会の窓口での閲覧のみとなります。

※外国人技能実習生向け「基礎級・随時級」については、7月頃掲載予定です。